左のボタンをクリックすると通所介護の詳細な説明がでます。
外来診療部門
 
平成6年7月1日より医療保険の“老人デイ・ケア”を開始し、その後、平成12年に

介護保険制度のスタート時に介護保険の通所リハビリテーションに移行。

さらに、平成17年の8月1日よりは通所介護サービスに内容を転換し現在に至っています。

医療機関に併設されているということで医師・看護師・管理栄養士・リハビリスタッフといった専門職との協力体制

により、安心で充実したサービスを提供できていると思います。

 
救急患者さまを含む外来診療に携わる部門です。

診察室での診療以外にも画像管理部門と連携し内視鏡や超音波検査など

にも関わっています。