脳血管の立体画像です
月に一回、四季折々に合わせた『お楽しみメニュー』を企画しています。
月1回のお楽しみメニュー
栄養管理部門
画像診断部門
 
左のボタンをクリックすると経鼻内視鏡検査の

詳細な説明がでます。
入院患者さまの病状改善や治癒の促進をはかる目的で、各患者様ごとに定められた食事の種類に応じた栄養

量や塩分量・熱量・ビタミン・たんぱく質所要量などを管理し食事をつくる部門です。また、給食部門では併設の

通所介護サービスの利用者の方や、院内保育施設の子供達あるいは当院に勤務する職員の食事も作っています。

食事を作ること以外にも、管理栄養士は栄養指導したり健康教室などの企画・運営にも携わっています。
 
X線検査・超音波検査・内視鏡検査などに関わる部門です。X線撮影はもちろん

ですが、X線検査や内視鏡検査の画像管理や日本消化器内視鏡学会の定める

ガイドラインに沿っての内視鏡機器の洗浄・消毒などの管理も行っています。

CTの関係では、市内に数少ない脳神経外科の専門医(副院長)もおり、近隣の

開業医の先生方から多くの検査の依頼やご紹介をいただいております。

また、内視鏡検査につきましては、患者さまにやさしい医療ということで平成16年

より県内ではいち早く
経鼻内視鏡検査に取り組み、苦痛が少ないと大変好評で、

検査を受けられる方も年々増加し以前の倍近くに増えています。