病院にお越しになる患者さま・お見舞いの方・

業者の方などの応対の窓口となる部門であり、

また、病院への外線電話の総合窓口ともなって

います。

そのほか入院・外来患者さまなどの会計業務も

行っています。
理学療法士3名、作業療法士3名、鍼灸師1名、助手1名の計8名で治療を行っています。

入院患者さんから通所介護サービス利用者さんや外来の患者さんまで幅広くリハビリを行っています。

対象となる患者さんは、高齢で、慢性期や維持期の方が多いのですが、リハビリ室だけではなく、食前に食堂でレクリエーションや体操を行うなど、楽しくアットホームな雰囲気の中で、患者さんが生き生きとすごせるようなリハビリを提供しています。
薬剤部
リハビリテーション部門
ひまわり保育所(院内保育所)
患者さまにお出しする薬を調剤する部門です。

私達の病院では、平成12年6月より医薬分業ということで外来の患者さま

につきましては、院外処方箋を発行し、お近くの保険薬局にてお薬を受け

取っていただくシステムに切り替えました。

そのため現在は、主として入院患者さまのお薬を調剤しています。また、

私達の部門では病院で使用する医薬品あるいは医療材料全般の管理も

行っています。
 
 
総合受付部門
子供を育てながら働くお母さんお父さん方に、安心して仕事をしてもらえるようにと平成13年2月1日に病院の敷

地内に併設されました。

現在では保育士も5名に増員され日曜日にも開所、発熱などで一般の保育所に行くことのできない病児の保育に

も対応しています。夜勤の職員もいますので、夜間保育も行っています。また、私達の保育所では子供達の心の

発達を大切にしたいとの考えで、通所リハビリに参加されるお年寄りの方々とのふれあいの機会を設けるようにし

ています。