CHIMI’sひとりごと・・・。  ENTERのページへ戻ります!


2019.8.17
「大家族のYOU」公演を終えて


 公演終了から3週間が経ち、脳がやっと落ち着いてきました。

公演を振り返り少し書かせていただきますね。


今回のズンチャチャ公演は、初の年齢幅、経験幅、出演者数で創っていくものとして

作品創作も、制作も、それまでに無いところの触覚を使わないと行き届かなくて

「それでええんよ~」が公演の軸(テーマ)だったのに、私自身は「これでええんかぁ~?」

と自分に対して常に心配していたと思います。

ただただ全員が無事に本番まで辿りつけることを祈りながら進んでいました。


公演直前にケガ人を出してしまったり、特にズンメンバーには制作面でたくさん負担を

かけてしまったので、満身創痍で舞台に立たせてしまったことが本当に申し訳なく

私の至らなさが大きな反省点です。


ただ本番当日、大勢のお客様の温かい空気感の中で、みんなが光を浴びて、舞台でキラキラに

輝いていている姿を見た時は、本当にホッとしました。


ダンス技術にたけているわけでは無いけれど、今回出演してくれたみんな

とても素敵なダンサーだったなぁ〜と誇らしく思ってしまいます。


今の自分は全ての出汁が出きった、どこを絞っても何の旨味も出ない

カスカス鰹節のような状態なので、しばらくは大好きなダンスを、大好きな仲間達と

純粋に楽しみエネルギーをチャージしたいと思います。


最後に…

以前一緒に踊ってくれていた仲間達、メンバーのご家族の皆さん、汗をかきながら

友情スタッフとしてしっかり舞台を支えてくださっている姿は本当に心強かったです。


技術スタッフの皆さん、わがままな私のお願いに今回も全力でこたえてくれ、変わらぬ懐の深さ、

お仕事に対する意識の高さを心から尊敬しています。


ズンチャチャ舞台の写真撮影を、ありがたくも『ライフワーク』だと言ってくださるyukiwoさん、

今回も客席を走り回り、ものすごい集中力で愛情深くみんなを撮影してくださいました。


言葉少なく淡々とシャッターを切りながらも、出演者の輝きを何割増しにもしてくださるウホ吉さん、

本当にステキな写真を撮影してくださいました。

(お2人の写真は改めてアルバムとして紹介させていただけたらと思います。)


今回は一緒に舞台は立てなかったけど、陰ながら応援してくれていたファミリーの皆さん、

支えてくださった全ての皆さん、そしてご来場くださった皆様…

本当に本当にありがとうございました。



CHIMI


PHOTO ウホ吉  作品「YOU」より




◆2018年大晦日…

 2018年も残りわずか…この1年を思い返しながら大晦日を過ごしています。


2019年は…「それでええんよ~」

そんな心も持って進みたいと思います。

周りの皆さんの優しさ、誠実さ、愛情をお手本にバランスを取りながら…。


 ズンチャチャとしては、4月の活動再開、10月には広島で新作発表の機会をいただきました。

皆様の応援や支えに感謝でいっぱいです。

今年一年本当に本当にありがとうございました。


いつまでも至らない私ですが、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様にとって2019年が素晴らしい年となりますように…。

どうか良い年をお迎えくださいませ。


CHIMI




◆ズンチャチャ20周年公演を終えて…



ズンチャチャ20周年記念公演が終了して3週間が経ちました。

通常のクラスは当然スタートしていて、事後のいろいろなことを

整理してやっと落ち着いてきました。

長い時をかけて準備した舞台もたった1度きり、わずか2時間半で終わってしまいます。

でもその2時間半はとてつもなく尊く、多くのことを学ばせていただける時間です。

舞台に集結する人々の想いは優しさに溢れていて

お客様もスタッフの皆さんも演者一人一人

「あ~皆さん優しいなぁ。」っていつも思います。

…今は長い期間みんなで創作、稽古過ごしてきた時、想いすべてが夢のような出来事として

心に心地よく漂っている感じでしょうか。


先週の土曜日、ズンチャチャメンバーでずっとできていなかったスタジオの大掃除をしました。

その後備中温羅太鼓D5の皆さんが合流して公演のビデオ鑑賞をしながらの打ち上げとなりました。

とても和やかで、楽しい時間の最後に、D5の皆さんから、「Let it be」

温羅太鼓バージョンの歌と演奏と、可愛い寄せ書きのプレゼントをいただきました。

嬉しい宝ものです!

人の優しさに触れると、私もそういう人でありたいと思います。

20年経っても未熟さ抜けず、皆さんに支えてもらってばかりですが、

今の私、私たちズンチャチャに何ができるか?

思いついたらみんなに相談してまた1歩ずつ、歩き始めたいと思います。


今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



photo yukiwo

CHIMI




◆2016年大晦日…


 今年もあと数時間で終わろうとしています。

私にとっての2016年は超特急のスピードで、あれよという間に過ぎた一年でした。

ズンチャチャとしては20周年事業に向けての様々な活動。

個人的には与えられた命、人生のありかたを考え、見つめる大きな節目にもなりました。

 いろいろなことがありながらも健康で毎日を過ごせることは

とても幸せなことだと実感します。

 今年一年ズンチャチャを支え、応援くださったすべての皆様

私のもとで一緒に踊ってくださるクラスの皆さん、

ズンチャチャ20周年にあたり私を信じダンスにチャレンジしてくださった備中温羅太鼓さん、

足らない私をたくさんの愛で支え、包んでくれているズンチャチャメンバー

そして、陰ながら応援してくれる家族に心から感謝します。

本当にありがとうございました。


 2017年もダンスを通して多くの方々と素敵な出会いや活動ができますように

月並みですが、私なりに一生懸命がんばりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

クラスは皆さんと共に楽しく、笑顔で!

そして3月の記念公演に向けてリハーサルは年明けよりギアをトップに入れて!

大好きな仲間と悔いない舞台になりますように…。

皆さまにとって2017年が素晴らしい年となりますように…。

どうぞ良いお年をお迎えください。


photo yukiwo 20周年記念公演作品『 L 』より「Life」リハーサル風景

CHIMI



少し大げさですが…2016年はLife
(人生)かけて「ライフワーク」を駆け抜ける!


2015年大晦日。

今年1年を振り返っています…しみじみです

1月…「ヒューマン ネイチャー」公演の実現。

3月…フルール・バレエアート発表会賛助出演。

10月…「和太鼓フェスティバル2015」にて備中温羅太鼓さん、野崎はるかさんと共演。

ズンチャチャにとって今年ほど充実した舞台活動ができた1年も久しぶりでした。

そして、ズンチャチャクラス、グンゼスポーツクラブクラスの皆さんとのダンス活動も

本当に楽しくて愛しくて、一緒に踊る時間はいつもとても幸せです。

今年お世話になった全ての方々に心から感謝しています。

本当に本当にありがとうございました。


そして、2016年はズンチャチャが二十歳になる年に!

長い活動の中でも未熟な私はたくさん失敗し、勉強しながら

山有り谷有りの19年でした。

大きな谷に落ちた時、その都度必ずメンバーや周りの皆さんに

助けてもらっては、次の山、また次の山へと登って来れたように思います。

「人生塞翁が馬」という諺がありますが、決して平坦ではなかった道があったからこそ

ズンチャチャが20年間続く道へと繋がったのではないかと思います。

何をやっても中途半端だった私がズンチャチャの活動においては

ワクワクした気持ちが途切れることはありません。

私の「ライフワーク」であるズンチャチャ活動20年目…。

少し大げさですが…

私のLife(人生)をかけて愛(Love)するみんなと一緒に駆け抜けること(Live)

それが2016年の私の大切な夢です。

一生懸命がんばりますので、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

踊らせてもらえるこの身体と、大好きなみんなと、家族の支えに心から感謝して2015年を閉じます。

皆さんにとって2016年が素晴らしい年になりますように…。


photo ウホ吉


CHIMI





CHIMI's Diary Special
Vol.1 「ひとりで見る夢はただの夢。みんなで見る夢は現実になる」


19年前の今日、『ズンチャチャ』は生まれました。

ダンス活動の方向性を悩んでいた当時の私は

恩師であるベティー・ジョーンズ先生からの

「あなたならできるわよ!」という言葉を鵜呑みにして

「ダンスの素晴らしさ、共に踊る楽しさを共有したい!』

という漠然とした気合いだけで独立することを決めました。

何の自信も確信もなく…

「リリース系テクニック、500円で教えます。一緒に踊りませんか!」

といった、特売品の売り込みチラシみたいなものを作って、

公民館を転々としながら踊っていました。

当初よく一人寂しくクラスしていたのを思い出します。

…風前の灯のようなクラスでも、思い描く夢があったので

諦める、終えるという気持ちはありませんでした。

「石(意思)の上にも3年」

ズンチャチャ3年目!

夢描いてた第1回目の単独公演が実現した日は

何でもありのズンチャチャらしい作品を発表したスタートでした。

ウルトラマンの格好をしたり、大真面目に踊ったり

何でも面白がって作品創作にチャレンジしてくれた仲間達と

夢中で公演に向かいました。

「キラキラしている皆を見て、なんて青春なんだ!」と・・・。

その頃から「一生青春ダンシング!」がズンチャチャの信条

になったような記憶です。

そして、一緒に踊る仲間達が、時に家族、時に大親友、時に恋人

時に自分の身体の一部のような…

それまでの人生では感じることの無い

特別なつながりを学び得ることができ

改めてダンスに魅了されていきました。

…どこの馬の骨だかわからない私を信頼し

寄り添ってくれる人達がいてくれたことで

19年間…諦める、終えるの気持ちが微塵も起こらなかったのだと思います。

偉大なるジョンレノンの言葉に…

「ひとりで見る夢はただの夢。みんなで見る夢は現実になる」

「人生とは、人生以外のことを夢中で考えている時にあるんだよ」

というのがあります。

ズンチャチャ19年…私はズンチャチャメンバーと一緒に

上の言葉通りのダンス人生をやってきたのではないかと思います。

どの公演も、どの作品も一期一会の宝もの。

続けてきたから今があります。

20年目にあたるこれからの1年も、今までと変わらず

「こんなことをしてみたい!」の小さい卵から生まれる夢(想い)を

次なるステップとして、現実にかえて生きたいと思います。

一度しかない人生…やるからには全力で!一生懸命!誠実に!愛をもって…。

ズンチャチャ20周年公演へ向け、新たにスタートしようと思います。



photo yukiwo 「The way up より」

CHIMI





2015・6.1

新旧メンバーで集いました

ゴールデンウイーク最終土曜日

今は子育て中だったり、遠くにお嫁に行ったメンバーの里帰りの機を

逃さないようにと、ズンチャチャ新旧メンバーファミリー

集まれるメンバーで久しぶりに集いました。

大人たち元気!子ども達&きん♪とっても元気!!

ズンチャチャの18年の月日や、それぞれの成長に感動しつつ

とても嬉しく楽しく幸せなひと時でした。

またみんなで集まれますように…。



 

                                           photo Sassan
                                            


CHIMI



2015・2.1
「ヒューマン ネイチャー」公演を終えて・・メンバーより

 
今回のDiaryはズンチャチャメンバーより(ウホ吉さん撮影の写真と共に)

「ヒューマン ネイチャー」公演後の感想やメッセージです。

3回公演を踊り終えたみんなは、いったいどんな気持ちになったかなぁ~・・。


CHIMI












 ウホ吉さん、今回も私達を素敵に撮影してくださって本当にありがとうございました。

ズンチャチャメンバー一同。






2014・12.31
泣けてくる~・・


2014年大晦日。

 今年出会った全ての人々、踊らせていただいた場所、教えさせていただいた全てのクラスや

リハのことを想いながらカウントダウンしています。

クラスの皆さんとの映像作品の創作作業・・虫がいっぱい、ネイチャーいっぱい、灼熱ロケ

楽しかったな~。

グンゼクラスの皆さんからのリクエストで、今年大ヒットした「アナと雪の女王」に振付して

クリスマスに「ありのぉ~ままの~!」で、皆さんと踊れたこと・・♪

感慨深かったな~。

皆さんの笑顔が目に浮かんできます。

本当にどうもありがとうございました。



そして、ズンメンバーと一年間、がっぷり四つに組んだ

「ヒューマン ネイチャー」の創作作業

かけがえのない仲間達と過ごした時間

「全てが愛しくてたまらない・・」

もお泣けてきます。

私の創るものを信じてくれて、一年間ついてきてくれたみんなには心から感謝しています。

「みんな~たくさんたくさんありがとう。」

1月の公演は、みんなの体温や息を感じながら

そしてお客様からエネルギーをいただいて

体力の限界まで踊らせていただきたいと思います。

こんな私ですがどうか来年もよろしくお願いいたします。

今年も多くの方々に支えていただいて、私は生かしていただきました。

皆様どうか良いお年をお迎えください。

皆様のご健康と、ご多幸を心より祈りながら今年を終えたいと思います・・。




ウホ君が撮影してくれた自分じゃないみたいな写真


CHIMI



2013・12・1
2013年も幸せでした。
『和太鼓フェスティバル2013を終えて・・。



「2013年もみんなとたくさん踊るぞ~!」という、年初めの目標通り・・

先日終了した「和太鼓フェスティバル2013」では、みんなと目一杯踊ることができました。

しかも今年は、私が大好きな備中温羅太鼓さんの生演奏と共に立派なホールで踊ることができ、

なんとも贅沢な・・幸せのなん乗になるのでしょうか?

最初はアップテンポの曲の振付や、舞台へ向けての指導に戸惑っていたミセスや夜のクラスの

皆さんも、どんどんたくましくなって公演ではキラキラに輝きました。

いつも傍で支えてくれるズンチャチャメンバーには、今回もいっぱい支えてもらいました。

そんな素敵な仲間と一緒に踊ることができて・・・「今年も私は確実に幸せ者だったなぁ~。」と

一年を振り返ってしみじみ思います。


 また、今年は小学校にダンス指導に行かせていただいたり、スポーツクラブでのミニパフォーマンス

など、皆様のおかげでズンチャチャの活動はとても充実したものとなりました。

私を生かしてくれている皆さんと、ダンスと、音楽と、舞台と・・そして家族に感謝の気持ちを持って、

来年に向かいたいと思います。


「今年も大変お世話になり本当にありがとうございました。
             どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。」



ウホ吉さんと栃木で子育て中のカトと制作した2014年カレンダー↓



CHIMI



2013・7・1(月)
出会いと再会



出会い・・

5月末、岡山市立朝日小学校の生徒さん(1年生から6年生まで)70名と出会いました。

「しっかり生きてて、活動(いきて)いる!」子ども達のエネルギー!!!

大人とは全く種類の違う、ものすごい
ものでした。

心して取り組まないと通用しません。

頼れるメンバーと一緒に「一生青春ダンシング魂」をソウルフルに伝えたいと

授業に対する意気込みは、相も変わらず(愛も変わらず)かなり暑苦しい私達ですが

そんなこんなが、子ども達に良い形で伝わりますように・・・


子ども達がダンスを前より少しでも身近に感じられたり、仲間と踊ることを心から楽しめますように・・・

あと残された1回の授業を大切に、そして最後の交流会ではそこに集うみなさんと一緒に

大いに楽しみたいと思います。



再会・・

6月に入り、久しぶりに犬島に行きました。

第6回「犬島時間」でズンチャチャが踊らせていただいた折、とてもお世話になった

犬島町内会長さんご夫妻に、4年ぶりにお会いできてとても嬉しかった。

本当に優しいお二人、変わらずお元気そうで良かった!



そして、そして・・・

今回の企画で、以前関西で舞台をご一緒させていただいた、しげやんこと

北村成美さんとの約9年ぶりの再会もとても嬉しかった。

しげやんの授業は「素晴らしい!」の一言です。

交流会で、竹枝小学校のダンスやしげやんのダンスがとても楽しみです!



そして、そして、そして・・こちらも以前岡山で舞台をご一緒させていただいた、近藤良平さんが

ご家族と旅行中に倉敷に立ち寄られ、スタジオ訪問してくださったこともとても嬉しかった。

約8年ぶりの再会でした。

近藤さんの魅力は不動です。

奥様、お二人の娘さん、ワンちゃん、とても素敵なご家族でした!





近藤良平氏・CHIMI

生きてて、ダンスを続けて活動(いきて)いるから素敵な出会いや再会があると

改めた感じた5月、6月でした。


CHIMI





2013・1・1(火)
新年ごあいさつ

新年明けましておめでとうございます。

本年も皆様の健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

昨年は
おかげさまでズンチャチャにとっても、私にとっても充実した活動をさせていただい

た幸せな1年となりました。

本年も公演活動やワークショップなどで、皆さまにダンスの楽しさをズンチャチャらしくお届

けできるよう、ぶれない軸とチャレンジ精神を大切に、企画、制作、稽古、指導、創作

・・日々精進したいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

年末にはダンスをお休みしているメンバー達も含めたズンファミリー大忘年会となりました。

基本は女子会のズンチャチャにとって、こういう光景は初めてだね~と話しながら、なんだか

娘や娘婿、孫を迎える、おじいちゃんの気分になってしまいました!

みんな幸せそうで良かった~。

そして、湯たんぽのようにあったかい、きんと久しぶりに一緒のおふとんで熟睡・・これまた

至福でした。

今年もみんなとたくさん踊るぞ~~!どうぞよろしくお願いいたします。



湯たんぽのようなきん

CHIMI





2012・12・1(土)
2012年「踊りゃー!」で駆け抜けました。


 今年の1月、メンバー全員死力を尽くした15周年公演を終えて、主力メンバーの半数

が結婚、出産、転勤など新生活をスタートさせることになり、ズンチャチャにとって

びと寂しさの中で名実ともに区切りの年明けとなりました。

岡山で活動できるのが5名となったズンチャチャが、今後どのような形で活動していけば

良いか・・?いろいろ考えあぐねていた時、県の方から「岡山芸術回廊」に、ズンチャ

チャ企画制作でパフォーマンスを!というお話をいただきました。



それと期を同じく、2月に備中温羅太鼓さんの公演を観に行く機会があり備中温羅太鼓さ

んの演奏はもちろん、公演に真摯に取り組まれている姿勢に魅せられました。

タイミングとはこういうことなのか!と驚きますが「岡山芸術回廊」では岡山城でのパフ

ォーマンスが可能ということで、岡山城で温羅太鼓さんとの共演作品ができないものかと

私の創作意欲に一気に火がついてしまいました。



 今までも直感で頭に描かれるイメージが、メンバーや皆さんのおかげで形にできてきたわ

けですが、今回も温羅太鼓さんの多大なるご理解ご協力があって現実にパフォーマンスまで

こぎつけることができたこと、本当に感謝しています。どうもありがとうございました。



 そしてもう一つ特筆すべきは今回初の試みとして、クラスに来てくださっているミセス

や夜クラスの皆さん、10回創作のワークショップで新しく出会った皆さんも巻き込んでの総

勢60名の「一生青春ダンシング

皆さんは、「ダンスは技術で踊るのでは無い!」という心意気を体現してくださったと思います。

かわいらしくて、愛しい皆さんです。

そして、やっぱり「ダンスは素晴らしい!」です。


・・・
2012年もズンチャチャは新しい出会いによって、ズンチャチャらしく駆け抜けることが

できて幸せでした。

来年もズンのペースや軸はぶれること無くメンバーと共にがんばりたいと思います。

今年1年、ズンチャチャを応援いただき本当にありがとうございました。



私個人としては、創作意欲の火種を持って年を越したいと思います。

どうか良いお年をお迎えくださいませ。



「踊りゃー」記念タオル↓     



CHIMI



2012・2・4(金)
15周年公演「空 一生青春のボレロ」終了いたしました。


公演が終了して、3週間が経とうとしています。

このページに公演のことなどすぐに書こうと思っていたのに・・・

事後のいろいろな雑務に追われて、気がつくとこんなに時間が経ってしまいました。

そして、今何を書こうか・・・と思っても思いが溢れてまとまりません。

・・・1年がかりでメンバーと制作、創作してきた訳ですが、皆様に見ていただく時間と言えば

たったの2時間半。

舞台公演ははかなく、束の間に消えていくものかもしれないけれど、

見てくださった方の心の中に何かしらメッセージが届き、残って行くと良いなと思う私です。

メンバーは、今回も本当によくがんばりました。みんなすごい人達だと思います。

こんなに素敵な仲間に囲まれる私はとても幸せだとリハーサル期間中、ずーっと思いながら

創作してました。

それが15年間継続できたことも・・・。

とにかく、支えてくださる全ての方々に「ありがとう」という言葉しかありません。


・・15年一区切り。

これからのズンチャチャがどのような形になっていくかまだわかりませんが、創作に関しては

少し休憩をしたらまた新鮮な気持ちで仲間と共に踊って行きたいと思います。

ダンス楽しむ気持ちは変わることなく、「一生青春ダンシング」をマイペースで・・。

本当にありがとうございました。



CHIMI




2012・1・1(日)


新年明けましておめでとうございます。

本年も皆様の健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

1月15日に迫るズンチャチャ15周年公演に向けて、年末年始関係なく稽古に励む日々

ですが、公演では、皆様になにかしら素敵なメッセージが届くことを願ってあと2週間

メンバーと稽古に邁進いたします。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

公演後に、また改めて書き記したいと思います。


CHIMI




2011・1・1(土)
「きん」と年越し


新年明けましておめでとうございます。

年が明けました。

皆さまからいただくたくさんの愛やエネルギーを糧に、躍れる喜びをかみしめながら

本年もズンチャチャダンスに邁進いたします。

いくつになっても未熟な私ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

・・・2010年の終わりは、おおちゃんの愛犬「きん」が我が家を訪問してくれました。

一緒に年を越しました。

幸せ~。


今年が皆さまにとって、きんちゃんの寝顔のように幸せで豊かな年になりますように・・・。

                                       
 寝顔が本当にかわいい~☆

CHIMI





2010・9・25(土)
ズンチャチャダンスパフォーマンスVol.7 公演終了。
皆さまにただただ感謝です。


チミです。

久しぶりに書きます。

公演が終了して約1週間

事故も無くみんなが無事に踊れたことに改めてホッとしています。

仕込みの日から入れると、3日間でいったい何回踊ったかな・・・?

(みんな何回もごめんね~。)

いつも公演後はエネルギーが全て無くなってしまう感じで、しばらくは「何も出てこない~」

と叫びながら生活するのだけど、今回は終わってからも枯渇した感が不思議と無くて、踊れる

幸福感ともうすでに次回作のことがなんとなく頭をよぎったり・・・。


・・・私は凡人だからやりすぎたり余裕がなくなると体や心がすぐ悲鳴を上げるし、作品を

無理やり搾り出そうとしても良い作品はできないし・・・。

だから自然の流れのままに、マイペースでこれからもみんなと踊っていければなぁ~と

思います。

それから「春の祭典」はまだ未消化なところもあるので、もう少し作品を練ってまたいつか

再演したいです。

それだけストラヴィンスキーの曲は挑み甲斐があるすばらしい曲です。

最後に最も大事なこと・・支えて下っている全ての方々に心からの感謝です。

皆さんの支えや応援無くして公演はできないし、お客様が自分の時間を割いて見に来てくださる

ことも我々にすごいエネルギーをいただけることです。

だからせめて・・・私達は皆さんに何かしら感じていただけるような作品を一生懸命創って

一生懸命踊る。

この気持ちは絶対に大切にしてこれからもズンのペースで踊っていきたいです。

CHIMI




2010・1・15 (金) きん さくら もも


ズンチャチャには、マスコット犬がおります。

おおちゃんの息子「きん」です。

「きん」はおおちゃんとドライブしてスタジオにやって来て、我々の稽古風景を見守ってくれる

賢い犬いや息子です。

実家にも「さくら」と「もも」という雑種がいて、・・・冬はコタツの中でコードをかじる少々

問題有る犬達ですが、かわいい奴です。

・・・こういうのが本当に純粋な瞳って言うんだろうな~と癒されるぅ~。

   ☆ズンの癒し
 きん♂ショット


    
  
 見守る きん     見つめる きん    仰向け きん    振り向く きん    おあずけ きん

   
ついでに左の2ひきは実家犬!
  
雑種のさくらです♀ 雑種のももです♀

CHIMI




2010・1・1 (金) 新年ごあいさつ


新年明けましておめでとうございます。
    
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


2010年!年が明けました。旧年中は皆様には大変お世話になりました。

2009年・・・個人的には自分のペースを守って

ゆるりと過ごさせてもらえたことにとても感謝しています。

またズンの活動が犬島の自然の中で再開できたことも幸せだったなあ~。

 今年は9月に久しぶりのホール公演を予定しています。

自分にできることは何かの見極めを誤らないよう

また大切にしなければならん軸がぶれないよう、地に足つけて過ごすことが

今年の私の目標です。

共に歩いてくれるメンバーと一緒に一歩一歩楽しみながら進んで行きたいと思います。

 私たちなりのペースで頑張って行きますのでどうぞ本年もよろしくお願い申し上げます。

皆様とズン公演でお会いできるのを楽しみにしています。



皆様にとって今年が素敵な一年になりますように・・・。


CHIMI


 カト作・「カレーなるちみたん」
「カレーなるふぁみりー」リハ記念!新年に向けてカトが描いてくれました。





2009・12・1 (火) 初!


 こんにちは・・・ズンリーダーのCHIMIです。

文章を書くのはあまり得意では無いですし、ブログというのもそうたびたび書かないかと・・。

ただ、時々何か書いてみようと思った時に一つページがあると良いなあと思い作ってみました。

「時々気が向いた時に何か書くかもしれない・・・」ページです。


さて、ズンチャチャサイト移転に伴いズンのホームページもリニューアルすることになりました。

このサイト作成するにあたり、写真撮影も含めたくさんご協力くださったゆきをさん本当に

感謝です。

(ゆきをさんはズンクラスの生徒さんでもありますが、今までのズン作品のオリジナル音楽

作成や公演の写真撮影にも沢山携わってくださっていて多方面で才能溢れる方です。)

 ゆきをさんサイトどうぞごらんください。

最後に、今までのズンホームページを作成、管理全て担当してくれてたヨシコさん、本当に

感謝です。

ありがとうね~~ヨシコさん。


CHIMI
 












































ウホ吉PHOTOページへ GO!


zunchacha











































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































       
             Welcome to ZUNCHACHA Home Page ! Please Enjoy Our Dance World.Copyright 2009(c) zunchacha.All rights reserved

アクセスカウンター